移住と起業と、まさかの投資

プーケットでタクシー屋はじめました

ブログランキング・にほんブログ村へ

新品志向  プーケットのタクシー屋のオヤジの戯言

不動産ネタが続きます。

 

香港のコンドを売ったので、
そのお金でバンコクに賃貸用のコンドでも購入しようかと考えてたんですよ。

もちろんコロナの影響でちょっとぐらい相場も下がるやろう、というスケベエな根性は満々ですわな。

はっきり分かってたのは、
今年完成する新築コンドは絶対値引き合戦が始まる、っちゅうことです。

で、まあ、
やっぱりそれなりに新築物件の値引きはスタートしてるようです。

でも、
ワシは新築ってぜ~んぜん興味ありまへんのよ。

日本なんかやったら、
新築は割高で買うた瞬間から値段下がる、
とかいうのが理由のトップなんでしょうけど、
このの場合はちょっと違いますねん。

香港はまあほぼどこでも、
バンコクでもある程度エエロケーションの物件やったら値上がりを期待出来るんで、新築割高理論はあまり気にしてませんのよ。(今後は知りまへんで。)

ほな、理由は何でっか?
といつも不動産屋のエージェントにも聞かれるんですけど、

  • 新しい物ほど部屋が狭い
  • 特に今回は手抜き工事の匂いがする。

 

一つ目は説明不要やと思いますけど、2つめは結構心配なんですよ。

コンドを作ってるデベロッパーは去年ぐらいから中国人購入者の出足が鈍り、売上不調。
しかも、コロナの影響で、プリセールとかいう出来る前に売ってしもうた部屋の権利投げ売りとか、そのキャンセル。それに売れ残りの在庫処分。
その辺の物件がボロボロ出て来てるようですが、そういう状態で、最近出来上がったとか、あと何か月とかで完成する物件が、丁寧に作られてると思います?
ワシは思いまへんなあ。
デベロッパーのなかには相当資金繰りがしんどいところもあるようですし、出来上がらんことには売れへんわけですから、お金が入ってきまへんからな。

 

「1日でも早よ終わらせ!!」

とかゲキが飛んで、壁の塗り方はエエ加減、電気の線は繋がってようがいまいがどうでもエエ、水道や下水管は水を実際流してみんと漏れるかどうか分からん。

とか、なんでもアリ、みたいな。。。

 

もともと以前でも新築のコンドである程度の不具合が出る、っちゅう話はだまに聞きますから、それがこんなご時世やったらトラブル有りは“保証付き”ちゅうことになりかねまへんわな。

しかも、そんな問題をチャッチャと対応してくれるデベロッパーなんか少ないのに、この苦しいご時世に、対応も期待出来まへんでしょ。
ほな、その修繕分は自分で払うことになりかねまへんわな。
賃貸用やったらその間、賃貸もできまへんで。

そんなもん、少々安かってもいりまへんわ。

 

さて、中古物件は今後どないなるんでしょう。

 

プーケットにお越しの際は事前にLINE等でご用命ください。
安全確実にお迎えお送りいたします。
予約受付時間(8:00-18:00 コロナ時短営業中)
24時間何時の御乗車でも承ります。

deedeephuket.com

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ